INTP型のブログ

苦味があるな?

機械音声を利用し、制作した動画の規約周り色々

思ったより面倒くさかったので、一番コスパ良さげなのを調べました。

 

Youtubeで広告収入を利用する場合の話

 

ゆっくり音声 + ゆっくり立ち絵で考えてみるも…

 

立ち絵著作権が東方キャラということで、後は画像製作者の規約を気にするだけでよいのが楽。

 

ただしゆっくり音声(AquesTalk)は2011年以前のAquesTalk.dllを使っている場合を除き、ライセンス料が一年間に6264円かかります。

 

僕が使おうと考えていた『ゆっくりMovieMaker3(ver3.4.8.1)』はライセンス購入必須なので、この場合にかかる費用は年間6264円。

 

経費としては特段気にならないのですが、個人的に怖いのが路線を変更してゆっくり音声の使用をやめると判断したとき、それでも過去動画が存在する以上ライセンスを購入し続けなければならない。という点です。

 

柔軟に対応ができるようにできれば買い切りが……

 

ボイスロイドが良さげ

 

結月ゆかりなどのボイスロイド音声を利用した場合、基本的に商用利用は不可なんですが、動画での広告収益を目的としている場合はセーフのようです。

 

【免除】YouTubeなどのウエブへの映像作品のナレーションに使用
商用ライセンスは必要ありません。
(例)動画内容ナレーションにVOICEROIDの音声を使用

 

【免除】動画への広告掲載(アフィリエイト行為)
商用ライセンスは必要ありません。
(例)動画に対し広告表示を加え現金などの収益を得る

 

https://www.ah-soft.com/licensee/voice_individual.html

 

(2019/8/26時点)

 

 

ボイスロイド音声は買い切りのため、長期的に考えていくならこっちを使ったほうが良さそう。

 

価格は1本辺り8000円です。

 

立ち絵周りの権利がちょっと面倒なのが注意点

 

立ち絵キャラクターの権利はまた別個のようで、下記ブログによると以下のような話になる様子

 

VOICEROIDのキャラクターライセンスについて問い合わせてみた|夜詩日和

 

AHSさんが著作権元のボイロキャラクターたちを使った動画を収益化したい場合は商用ライセンスを購入しましょう。
琴葉姉妹・東北姉妹は動画の収益化OKです。

 

(2019/8/26時点)

 

一応僕も確認してみましたが、たしかに広告掲載を許可するという一文が確認できました。

 

東北ずん子 キャラクター利用のガイドライン(東北シリーズ含む)

 

琴葉 茜・葵ガイドライン

 

声とキャラクターを合致させたい場合は上記のキャラを使ったほうがいいかもですね。それ以外のボイスロイドを使うなら立ち絵は全くの別キャラとかにしてしまったほうがいいかも

 

(ちなみに東北シリーズのほうは「個人が」という文言を使用していたので、法人としてやる場合は注意が必要かもしれないです。ただし東北に籍を置く企業の場合商用利用をしても、ライセンス購入を必要としないとのこと)

 

立ち絵をどうやって用意するか

 

キャラクター周りの権利が大丈夫でも、2次創作をして素材を公開している人たちがそれぞれ規約を設けるので、そちらの問題もクリアする必要があります。

 

http://seiga.nicovideo.jp/clip/1688258

 

上記URLはblueberry氏が提供している立ち絵素材で、こちらの規約は以下のように定められていました。

 

----------------------------------------------------------------------------
非商用動画での利用       ニコニコ・youtube共に可能
商用利用            禁止
クリ奨youtube広告収入等   各キャラクターライセンスに準じます
他者を誹謗中傷する目的での利用 禁止
政治・宗教に関する利用     禁止
SNSでのアイコン等への使用   個人に限り可能
コンテンツツリーへの登録    任意
二次配布            禁止
素材改変・加工         可能
改変素材の配布         禁止
----------------------------------------------------------------------------

 

(2019/8/26時点)

 

キャラクターライセンスに準ずるということですので、東北シリーズ及び、琴葉姉妹は動画制作に用いて広告などによる収益化を行っても問題ありません。

 

別に推奨するわけではありませんが、美麗なイラストでもありますし使いやすいかと思います。

 

ちなみにですがblueberry氏の立ち絵はキャラ素材スクリプトに対応しているため、音声と立ち絵を動かす部分を連動させやすいという特徴もあったり。

 

僕と同じくYMMで字幕制作をしていく予定の場合はなおさらおすすめ度が高くなるやもしれません。

 

キャラ素材スクリプトにも規約があるため注意

 

キャラ素材スクリプトはnicotalkが開発した機能であるため、それを使う場合は下記規約を守る必要があります。

 

nicotalk&キャラ素材配布所

 

・キャラ素材は非商用動画で使用して下さい・キャラ素材は非商用動画で使用して下さい
キャラ素材の機能「キャラ素材スクリプト」の無断商用利用は禁止です。 非商用の動画で「キャラ素材スクリプト」はお使い下さい。
ただし、企業に所属しない個人が以下の方式で動画の収益を得ることは、現時点では、商用目的とみなしておりません。
ニコニコ動画におけるクリエイター奨励プログラム
YouTube等のサイトでの、広告バナーや再生前広告付き動画収入

 

 

上記のような文言があったので、一応は大丈夫かと思います。(個人がと言う文言があるので法人は注意が必要かもしれないですが)

 

権利周りって大変よね……

 

僕がサイト制作をしてたりして毎回思うのがイラスト関連の面倒くささなんですよね。

 

今の記事ってSNSとかで拡散されるとアイキャッチ画像がドカンと出る設定にするのが、流入とか考えると良いんですけど、権利問題をクリアしつつ画像用意するのが毎度大変なんですよね……

 

特にイラストを必要とするケースや、実物の画像を必要とする場合は、権利問題をいかにクリアするかで頭を悩ませたり。

 

まあお金を稼ぐ上で考えることが増えるのは、しゃーないことですわな。

 

(この面倒くささを考えるに最終的にはイラスト発注からの音声外注で、ガッツリ作り込んでしまったほうが逆に楽かもしれないなと思ったり。今考えることではないけど、遠すぎる)